is_single

マクラーレンといえば憧れの自動車メーカーの一つ。そのマクラーレンから電気自動車がたったの5万円で販売されることになったという、ウソのような本当の話。

今年の9月26日、マクラーレンは「マクラーレンP1」のEV仕様車を発表。既存のP1は737ps/720Nmを発生する3.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載したハイブリッドシステムでしたが、今回の新モデルは電気モーターのみで駆動する、完全な電動車となるそう。

その驚きの車がこちら(笑)

ふふふ、可愛らしい(笑)

電動モーターに組み合わされるトランスミッションは、前3段/後退1段。電動モーターの始動はコクピットのスタート/ストップボタンで行なわれ、ライト類と“エアコン”ユニットの起動も連動しているとか。ドライバーズシートをセンターに配置するマクラーレンF1ライクなキャビンには、MP3プレイヤーが標準装備という本格派です。(苦笑)

いちおう、将来のマクラーレンのモデルの潜在顧客を獲得する目的があるらしい(笑)色はイエローのみ。まずは世界各国の選ばれたマクラーレン・オートモーティブ正規ディーラーで、続いて10月末からは全世界の玩具店でも、375ポンド(約4万9000円)で販売される予定だそうです。

お子様に一台いかが?

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27