is_single

ランドローバーといえば、英国の高級SUVメーカーとして有名ですが、そのランドローバーが発表したのが、こちらの最新モデル『ディスカバリー スポーツ』。

このディスカバリースポーツが驚きの挑戦を行った。スイス北部を走る鉄道の線路上で、ディーゼルエンジン搭載車の力強い牽引力を証明する実験の模様を、ランドローバーが公式サイトを通じて配信し、ネット上で公開されるやいなや、再生回数が100万回を超えて大きな話題になっているそうです。


この挑戦に使用されたモデルは、線路上を走るための車輪を追加装備した以外、市販車状態。2.0リットル直列4気筒ターボディーゼル「インジニウム」エンジンは、最大出力180ps、最大トルク43.8kgmを引き出す。

今回、牽引に挑んだのは、3両の客車。総重量は108トンで、ディスカバリースポーツのおよそ60倍だそう!重さはなんとボーイング757型機に匹敵するという・・・・。

ディスカバリースポーツは3両の客車を、10km牽引することに成功。スイス北部のライン川に架かる鉄橋を含めて、ディスカバリースポーツ優れた牽引力は、動画共有サイトYoutube経由で見ることができますよ。

それにしてもスゴイ馬力ですね・・・

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27