is_single

和歌山県・有田川町と聞いて、ピンと来るのが「みかん」でしょうか?いえいえ、実は有田川は、クラシックカー&バイクファンが訪れる、隠れ家的な場所があったのです。

それが「和歌山牟山荘」。

一見すると普通の、のどかな田園地帯の大きな家に見ますね。

この持ち主は、兵庫県伊丹で材木業などを経営する則岡宏弁さん。実家のある植野の土地約4000平方メートルにクラシックカーやビンテージバイクなどの私設博物館を開設し、自分で所有している車やバイクおよそ400点以上を一般開放している場所なのです。

コレクションの一部を見てみましょう。

 

 

牟三荘には、かつて黒部ダム付近で運行していたトロッコ列車も展示されているそうです。もっとコレクションを見たい方はで見る事ができます。(随時更新されています)

こちらのクラシックカーの展示は常時開放されている訳ではないので、ホームページで次の公開日をご確認の上、おでかけくださいね。

お出かけの際のレンタカーのことなら、アップスレンタカーまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27