高野龍神スカイラインと言えば、アップスレンタカー認定・世界で一番高い「ごまさんスカイタワー」で有名なのですが、この時期になるとやはり雪もちらつくほどの標高の高さなんですね。

2db70e1ee519f9afd3fe46219b734da8

現在、道路に雪はほとんど積もっていないとのことですが、護摩壇山(標高1372メートル)付近はやっぱりすでに雪化粧をしているそうです。スカイタワー」周辺では時折、雪がちらついているとか。

そんな中、毎年恒例の、和歌山県の国道371号「高野龍神スカイライン」(田辺市龍神村龍神―高野町高野山、42・7キロ)冬期通行規制が始まっています。

DSC_1854-001

冬期通行規制は、高野龍神スカイラインと国道371号「高野山バイパス」(高野町高野山、3・9キロ)が対象。夜間通行止め(午後5時~午前7時)のほか、午前7時~午後5時についても冬用タイヤの装着かタイヤチェーンの携行が必要だそう。二輪車は終日通行できません。

また、国道425号(田辺市龍神村小又川―奈良県境、12キロ)も25日から終日通行止めとなります。いずれも来年3月31日までです。

【規制日時】
平成27年12月15日(火)17時00分から
平成28年 3月25日(金) 7時00分まで

【規制内容】
全車両:昼間(午前 7時00分~午後17時00分) チェーン携行
全車両:夜間(午後17時00分~翌日午前7時00分)全面通行止め
※二輪車は終日通行止め

【お問合せ先】
伊都振興局建設部  (用地・管理課)(tel)0736-33-4934
西牟婁振興局建設部 (用地・管理課)(tel)0739-26-7949

お出かけの際には交通情報をチェックしてくださいね。