is_single

車なんて誰でも買えると思ったら大間違い!世の中には、なんと、面接に受からないと購入できない車が存在しているのです。

それが・ヴェイロン!


そもそもこの「面接」は、ブガッディとしては中古車市場に自社の車を出したくない(=イメージが損なわれる)ために、ちゃんと自社の車を乗れるだけの人物かどうかを判断するために行われるものだと言う噂。実際に購入するに当たって、ブガッティおよびその車のイメージが損なわれることを避けるための審査が最初に行なわれるそうです。

日本の場合: 

まず日本の代理店であるニコルレーシング・ジャパンが顧客の情報を事前に確認、問題はないと判断された上、 職業、購入目的等(年収審査は存在しない)の情報をブガッティ本社に送り、審査が行われる。

これらの審査を通過した時点で購入の事前確認が完了し、約5千万円の予約金を支払うと、 航空券(ファーストクラス)を伴った招待状が届き、モールスハイムのブガッティ本社へ招待される。

そこで車の内外装、他オプション等を決め、シートの形状、サイズ、位置などオーナーに合わせ、 ブガッティの用意したテストコース(サーキットや公道など)で試乗をし、 納車までの間に残りの金額を支払い最終的に納車となる。

ちなみに、定価1億7900万円(税込)だそうです。

普通の軽量スポーツカーで良かったら、アップスレンタカーのスーパーセブンはいかが?ちなみにご予約いただいてもファーストクラスのチケットは届きませんのであしからず!(笑)

 

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27