is_single

みなさんは「ポーランド」という国のイメージは何ですか?日本からも遠いので、あまり私たちには親しみがありませんよね。さらに言えば、自動車産業を思いかベル人は皆無ではないかと思いますが、いかがですか?

そのポーランドにもスーパーカー・メーカーがあったのです。

その名は「アリネーラ」。現在Hussarya 33」の市販化実現に向けて未だに準備中なのですが、このたびレース仕様車を発表しました。それがこちら。

先月イギリスのバーミンガムで開催されたオートスポーツ・インターナショナルの会場で公開された「Hussarya GT」は、ポーランドですでに数年前から開発されている公道走行可能なスーパーカーのレース仕様車。エアロパーツはワルシャワ工科大学で開発されたもの。エンジン部分にはレギュレーションに応じて420~650馬力の出力が可能な6.2リッターV8エンジンが搭載されているそうです。


車体の重量は約1,250㎏。アリネーラは今シーズンと来シーズンのGT4のカテゴリに、Hussarya GTを出場させようと考えており、さらには北米で開催されるピレリ・ワールド・チャレンジや、英国GT選手権などのシリーズ参戦も検討しているとか。
ちなみにお値段、13万9,000ポンド(約2,350万円)でこのマシンを購入できるようになるらしいのですが、レース仕様のスーパーカーとしては破格の安さ。ポーランド製のレースカーが一般的になるかも?!

 

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27