is_single

ディーゼル車などの問題で、各自動車メーカーは電気自動車(EV)に移行しつつあるようですが、その傾向は今回のパリ・モーターショーでも顕著だったようです。

お膝元、フランスの自動車大手「ルノー」は、このモーターショーにおいてEVコンセプトカーの『トレゾア』(TREZOR)を初公開したのですが、「どうやって乗るの?!」と話題になっています。

まずは外観を見てみましょう。

あれ、、、、たしかにドアがない?こうやって開くんだそうです。

おおおお!

近未来すぎ〜。

スペックもなかなか。EVレースの「フォーミュラE」マシン用を基本とするモーターは、最大出力350hp、最大トルク38.7kgm、車両重量1600kg。0-100km/h加速は4秒以下で駆け抜けるそうです。

モーターショーではフランス人から「宝石箱のような車」と賞賛されていたようです。うん、たしかにそう見えますね!

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27