is_single

渋滞の時などによく「あー、この車、飛べたら良いのにねえ」なんて冗談を言ったりするのですが、車が空を飛ぶなんてまるで近未来の映画のようですが、実際に開発が進んでいるそうです。開発をしているのはスロバキアの会社で、その名もAEROMOBIL。

前から見ると普通のスポーツカーのように見えますが、反対に回ってみると・・・

はい、まるで小型飛行機です。AEROMOBILを開発しているのは、もともとアウディやフォルクスワーゲン、BMWでデザイナーを務めていたというStefan Kleinさん。「空飛ぶ自動車」の開発は20年来の夢だったとか。


AEROMOBILの主な仕様は上記のとおり。エンジンはRotax社のRotax912を搭載し、折りたたみ式ウィングを装備。定員は2名で、最高速度は地上走行時には時速160キロ以上、そして飛行時には時速200キロ以上となっています。

実際には知っている様子は映像で見られます。

これがあれば渋滞でもへっちゃら!早く実現化して欲しいものですね。

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27