なんとなく前評判などで盛り上がりつつある「ジュネーブモーターショー」。いよいよ開催が迫ってきましたが、なんと今度はデンマークが本格的にスーパーカー試乗に参入するらしいというニュースが入ってきました。

デンマーク・コペンハーゲン近郊に本拠を置く新興スーパーカーメーカーである、ゼンヴォ(ZENVO)オートモーティブが、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2017において、新たなモデルを初公開するとFacebook上で発表しました。

 

2007年にデンマーク初のスーパーカーゼンヴォ『ST1』を発表。今回発表されるのは、その進化形の『TS1』なる新モデル。ミッドシップには新開発の5.9リットルV型8気筒スーパーチャージャーを搭載。最高速は375km/h(リミッター作動)に到達するらしいです。

「これよりも美しいハイパーカーを見ることはないだろう」と自信満々の同社。モーターショーでの発表が楽しみですね!