is_single

昨年12月にドイツのエッセンで行われたヨーロッパのモーターショー。規模はあまり大きくなく、派手さもなかったので日本では話題になりませんでしたが、中でも注目を浴びたのがSplinterと言う名のスーパーカー。なんと木製です!

大学を卒業した手の学生が、完成までに5年を要したというこのユニークな木製のマシン。仕様は、シボレーLS7エンジンを搭載。エンジンは700馬力、6速マニュアルトランスミッションを使用しています。
言うまでもなく、ドライブトレイン、ゲージ、ファスナー、タイヤとリムまで、車は完全に木で作られているのです。なんとエコロジーな車でしょう(笑)。

時速約386kmに達するスーパーカーですが、可燃性の高い素材で作られたスーパーカーであることを忘れてはいけません。事故ったら燃えやすさナンバーワンですかね?!

 

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27