is_single

先日、の記事を載せたばかりなのですが、今度はもっとスゴい自動運転車がお目見えしそうだと言う話題が入って来ました。

リンスピード社の開発した、ドローンで運転できる自動操縦車。その名も「ΣTOS」。2016年1月のコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで正式に発表されたが、これまでに出てきている情報をまとめてみた。

これがその車だ。

車の後ろにはドローンのためのポートがあって、離着陸が容易にできるようになっている。実際のところ、詳細はほとんど情報が出ていないが、ハイブリッド方式のスポーツカーであるらしい。

内装はこんな感じで、シンプル。普段はハンドルはダッシュボードの中に収納されているので、よりすっきりとした感じになるようだ。

例えば、車に乗っている自分を走行中にドローンで自撮りしたり、自動運転の運転中に彼女にプレゼントを注文してドローンで届けるといった、ちょっと便利な使い方もリンスピード社は提案している。

なんとなく車もガジェット化してきている?

 

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27