is_single

言わずと知れた高級車メーカーのひとつ、ブガッティ。

そのブガッティのヴェイロンの後継車に位置づけられるブガッティ・シロン(Bugatti Chiron)の価格が、なんと220万ユーロ(約3億円)になる見通しであることがわかった。 これはヴェイロン16.4の当初価格130万ユーロ(約1億7000万円)からは約8割の大幅上昇となる。

1台販売するごとに461万ユーロ(約7億円)の損失が出ると言われるブガッティ(どういう経営なんだ?!)。

最高時速は460キロ以上で、時速100キロには2.3秒で到達する。最高出力1500PSで、8リッターW型16気筒クワッドターボエンジンを搭載するとのこと。

ちなみに、排ガス規制への不正問題で揺れているフォルクスワーゲン。制裁金などの支払いの噂が耐えない中でも、世界で最速の市販車となるブガッティ・シロンの発売は遅らせない予定だそうだ。このブガッティ・シロンは、2016年3月のジュネーブモーターショーでお披露目される予定となっている。

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27