is_single

昨日はをお伝えしましたが、今回は異様に燃費の良いフォルクスワーゲンの超小型車をご紹介します。その燃費の良さ、リッター100キロ走行可能なので、海外ではOne Liter Car (1リットルの車)と呼ばれて報道されています。まずは外装を見ていただきましょう。

これを見ただけでは小ささは伝わらないと思うので、行動を走っているところをどーぞ!

結構小さいですよね・・・しかも一人乗り?いえいえ、一応2シーターなんですって。ボディは300kgほどの軽さだとか。2シリンダーのディーゼル・ハイブリッド・エンジンで 車体は上から見ると弾丸型の形をしてますが、これならあまり恥ずかしさも感じさせませんよね。超小型でありながら、非常にスポーティな感じです。

中はどうなっているのか?というと・・・

荷物の多い人にはきつそうな感じですけど、近所を走るだけなら十分なスペースです。気になるのはお値段ですが、一番安くて8000ドル程度になる予定だとか。5年位前から販売の予定が立てられているものの、去年くらいからいよいよ販売体制が整ってきているそうです。

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27