is_single

アメリカの有数メディア「CNET」が制作・投稿したビデオが話題になっています。CNETで編集委員を務めているブライアン・クーリー氏が、アメリカの自動車管理局に登録されている自動車の初度登録年月や走行距離を元に、現在までに生産された車の中から、最も長持ちする車種トップ5を選出しています。

世界には大小300以上の自動車メーカーが存在するなか、CNETの調査において、なんと日本の自動車メーカが製造した自動車がトップ5を独占してしまったのだからスゴイ!結果は下記のとおりです。

1位:ホンダ・アコード

2位:スバル・レガシィ

3位:トヨタ・アバロン

4位:ホンダ・オデッセイ

5位:ニッサン・マキシマ

このCNETに寄せられた海外の人々のコメントも面白いです。

2004年式のホンダ・アコードのオーナーとして保証しよう。32万キロ走ってるけど、今も相変わらず良い走りは健在だ。(アメリカ)

日本の自動車メーカーには敬意しかない……。(カナダ)

リコール問題があったのが影響してるんじゃないの?(国籍不明)

笑っちゃうくらいに妥当な順位。俺も10年間同じスバル車に乗り続けてんだけど、頭を抱えちゃうような問題はまだ一度も起きてない。君たちも壊れない車が欲しいなら、スバルの車を買うんだ。(イギリス)

全部日本車なの?!俺はてっきり1位はドイツの車かと思ってたよ。(アラブ首長国連邦)

やっぱ日本車か。サプライズがまったくないランキングだな。(アメリカ)

日本車の丈夫さは本当に驚異的だと思う……。最高。(シンガポール)

みなさんも海外からは称賛の声が高い日本の国産車に自信を持って乗りましょう〜!!!

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27