is_single

日本の世界遺産と文化遺産を巡るクラシックカーのラリーイベント「RALLY NIPPON 2015(ラリーニッポン2015)」が10月24日から27日までの4日間開催されているらしい。

京都と四国、兵庫を舞台に行われ、24日朝スタート地点の京都・東寺を出発。今年で7年目を迎える恒例のイベントなんだそうです。

このイベントは2011年から観光庁の支援を受けている唯一のラリーイベントで、あの高級ブランド・ダンヒルが特別協賛しています。今年は京都の東寺を出発し、淡路島を通って香川、愛媛、高知、徳島と四国を一周したあと、京都の上賀茂神社のゴールをめざします。

参加車両は1974年までに製造された計73台。最も古いものが、1928年製造の「BUGATTI T37(ブガッティ)」。

1929年式の「BENTLEY 6.5L SPEED SIX(ベントレー)」も。

さらに、フェラーリ、ポルシェ、メルセデス・ベンツなどヨーロッパと日本で誕生した往年の名車が一般の公道を走行して順位を競うという、ちょっと海外のクラシックカーイベントっぽいラリーです。

ぜひ近くで見てみたいですね!

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27