is_single

新しい車が発表された際に、加速性能をアピールするため、「0-100km/時」に到達するまでの時間で紹介されることが多いのですが、例えば、普通自動車の場合、0-100km/時までに到達するまでの時間は10秒以上、5秒以下ならかなり速いほうだとのことですが、この世界にはビックリするほどの短時間で、まさに「あっ!」という間に100km/時に到達してしまう尋常でない速さのスーパーカーが結構あるものです。

そこで今回は世界で最も速いトップ3の車をご紹介します!

アリエル·アトムV8

日本ではあまり知られていませんが、イギリスの「アリエルモーターカンパニー」が手掛けた2人乗りのこちらのモデルがわずか2.3秒!こちら、のエンジンをベースにした3/0リットルV8エンジンを搭載しています。現時点で世界最速第3位です。

ブガッティヴェイロン16.4スーパースポーツ

世界で最も高価な自動車の一つとしても有名な「ブガッティ・ヴェイロン」をベースに、多くの改良が行われた世界限定30台のスーパーカーが、わずか2.2秒で2位!お値段もスピードも半端じゃないぜ!!!

ランボルギーニ·アヴェンタドールLP1600-4 MANSORYカーボナードGT

堂々の一位はこの車。「ランボルギーニ・アヴェンタドール」をベースに、0-100km/時までの加速が「2.1秒」、最高速度「370km/h」という驚異的な速さの車なのです。おおろしすぎてアクセルが踏めませんね!(笑)

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27