昨日は5万円で購入できるEVスーパーカーをご紹介しましたが、今度は正真正銘の大人用スーパーカー。しかも3シーターというちょっと変わった構造になりそうだとか。

それがこの車「ハイパーGT」です。

1120843

このハイパーGTは、極めて精巧な技巧が込められたマクラーレン史上、最も豪華なモデルになりそうだとか。特徴とも言える3シートのレイアウトは、マクラーレン『F1』から、中央に運転席がある3シートのレイアウトが受け継がれるためなんだそうです。

ボディはカーボンファイバー製。跳ね上げ式のサイドドアが採用されるそうですが、ドアの開口部が初めてルーフまで展開するというもの。同社によると、マクラーレン車のなかでも屈指のパワーを持つのだとか・・・・!

デザイン作業はすでに開始されており、2019年初めに販売するのが目標らしい。マクラーレンオートモーティブのマイク・フルーウィットCEOは、「新コードネームBP23のハイパー GTは、長距離移動を想定したデザインでありながら、マクラーレンらしいドライバーと車との一体感が楽しめる。3人が乗車している状態でも高いレベルの快適性を備えており、長距離移動が可能」とコメントしています。

楽しみですね!

banner-01