米国ミシガン州ウッドヘイブンにある解体処理場からオークションに出品されている3台は、「1963年型ポルシェ」、「1970年型914」そして「1996年型911 カレル」と記載されているそうです・・・・。

完全に燃え尽きてしまった3台だが、「914」は一部が押しつぶされており、その後部には雑草が生えている始末。同じような雑草は「356」にも見られる。当然ながら今のところ誰も入札していない・・・・って当然ですよね。(笑)

Someone+burnt+the+schnitzel+out+of+this+trio+of+Porsches

それぞれのクルマにかかる修理費用の欄には、本来なら「修理不可能」と記すべきだけど、代わりに十数万ドルの見積価格が書かれているようです。

burnt-porsches-01-1-1

3台のうち、最も査定価格が低いのは914(繰り返すが、おそらく912の間違い)で、7万5,000ドル(約766万円)と記載されているけど、本当なのか・・・・。少なくとも「主な損傷」の欄に書かれた”焼損”というのは間違いではないけれど、入札が入るんでしょうか。ドキドキ。

まさか、入札したいという人はいないと思うけど、この業者のサイトはこちらです。