is_single

呪いの車なんて存在を皆さんは信じますか?呪いがかけられた車が事故を起こす、なんて都市伝説のようなお話ですが、悲惨な事故を起こした車のほとんどが「赤」い色をしているのは、果たして偶然でしょうか・・・・それとも???

俳優ポール・ウォーカー

一番最近のニュースでは、俳優のポール・ウォーカーが友人の運転する赤いポルシェに同乗、車がコントロールを失い、事故を起こしました。彼は大きな権力から睨まれていた?などの話や、娘さんがコントロールを失うとは車の過失だとポルシェを相手取って訴えを起こしたりしましたね。

呪われた赤いベンツ540

所有したり、関わりを持った方々が次々に事故にあい「呪いの赤いベンツ」と呼ばれている車があります。

有名なところでは、オーストリア皇太子フェルディナンド大公夫妻がこの車に乗っている時に暗殺。これが「サラエボ事件」として知られています。 この暗殺事件をきっかけに、第一次世界大戦が勃発しました。

その時にパレードに同乗していたポチオレック将軍の所有となったものの、所有者となった20日後には精神異常をきたし、精神病棟で死亡しました。

この後も犠牲者は続々と出て、所有者が7人目となる頃には、このクルマは呪われているのではないか?という噂が広がり始めます。このベンツはある医師に引き取られましたが、ベンツの呪いを恐れたのか、この医師のいる病院に患者がさっぱり寄り付かなくなってしまった為、スイス人のカーレーサーに売却。現実主義者のレーサーは呪いなどは全く気にせず、アルプス・ドロミテのレースにこの赤いベンツを改造して出場。しかし、そのレース中に横転、車から投げ出された障壁に激突して首の骨を折って即死・・・。

現在はウィーンの博物館にあるということですが、一番最後に起こした事故が「自動車が勝手に暴走した」という目撃情報もあったようです。

一日に赤い車を三台連続で見ると呪いにかかる?

ま、信じている人はすくないでしょうけど・・・。

投稿者プロフィール

super7
最新の投稿
  • 2017.10.26
  • 2017.07.29
  • 2017.05.17
  • 2017.03.27